未分類

令和4年4月からの両立支援等助成金(出生時両立支援コース、育児休業等支援コース)の変更点をまとめたリーフレットが公表

令和4年4月からの両立支援等助成金(出生時両立支援コース、育児休業等支援コース)の変更点をまとめたリーフレットが公表

3月15日、厚生労働省は、令和4年4月からの両立支援等助成金(出生時両立支援コース、育児休業等支援コース)の変更点をまとめたリーフレットを公表しました。

2コースのうち、育児休業等支援コースでは「代替要員確保時」と「職場復帰時(職場支援加算)」において実施していた代替要員確保に対する支援内容が、「業務代替支援」として見直されますが、主な要件・対象・助成額に大きな変更点はありません。

一方、出生時両立支援コース(子育てパパ支援助成金)では1事業主1回限りの支給となり、大企業は対象外となるなどの変更点があります。

令和4年4月以降は、助成金の要件が複雑となり申請に躊躇される事業所が多くなると考えられます。

参照:厚生労働省HP:両立支援等助成金(出生時両立支援コース、育児休業等支援コース)が令和4年度から変わります

関連記事

TOP
TOP